転職成功者に聞く!転職の心得

Just another WordPress site

就職活動では面接をする際に服装には気を付けましょう

2016年6月23日(木) 23:27

就職活動で面接をする際に気を付けるべき点は、良い第一印象を持ってもらうことが基本的で、自分の考えを自分の言葉で、面接官と気持ちを共有しようと心がける姿勢が重要です。共感を引き出すためにも、分かりやすいように話す必要があります。会社の情報を予め把握するなどの下準備もしておいた方が無難です。
転職する時に、身内と話すことはかなり大切です。
ただ、助言が欲しければ、仕事の現状を知っている同僚に相談する方がいいでしょう。職場の仲間だからこそ、出来るアドバイスがあるのではないでしょうか。
同僚に信頼性がない場合は、転職したことのある友達に相談するのもオススメです。
異なる業種に転職するのは骨が折れるイメージが強いですが、真実はどうなのでしょうか?結論としていうと異なる業種への転職は大変です。
経験者と未経験者の2人から選択する場合、採用担当者は経験者を採用する可能性が高いです。
ただ、どう考えても無理だというわけではないので、頑張りによっては転職ができることもありえます。転職活動の際は、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)という資格を持っていると役に立つことも少なくないと思われます。
MOSという資格はマイクロソフト社が公認している一定レベル以上のPCスキルがあることを証明してくれる資格なのです。
この資格を得るということは、つまり、使われていない企業はないといえるほどのマイクロソフト社のワードやエクセル、パワーポイントといったソフトに関する知識やスキルが一定レベル以上にあると認められるわけです。

Page Top

Copyright(c)転職成功者に聞く!転職の心得. All rights reserved.